テニスの王子様 RUSH&DREAM! プレイ日記

神尾ED(サボリ)
神尾のサボリルートで行ってみます。リズムで怒られそうな予感がするよ。

3/3。練習試合。宍戸&鳳と対戦し、敗北。
サボリルートに入ります。主人公を諌めに来たのは鳳でした。

3/4。練習試合。ブン太&ジャッカルと対戦し、敗北。
「あーあ、負けちゃったけど・・・。練習試合なんだし、ま、いっか。」
ここで神尾登場。
「なんなんだよ、今の試合はよ。」
「え?」

「見てるこっちまで、リズムがバラバラになったぜ。ヘラヘラ笑いやがって!」

「・・・か、神尾さん?」

「もういいぜ。お前みてぇなヤツはどこへでも行っちまえ。」

神尾に見放されてしまった・・・(;´д`)。

一人、部屋に戻った主人公。
(初めて見た、あんなに怒ってる神尾さん。)
(・・・そうだよね。なんだか頭が冷えたよ。)
(練習もしないで合宿に参加してる気になってるんだもん。)
(でも、今頃気がついてももう遅いよね。きっと追い返されちゃうよ。)
「・・・そんなのイヤだよ。その前に逃げちゃおう。」
というわけで、逃亡です。

街の方までやって来ました。
「ふう・・・。ここまで来ればいいかな。」
「飛び出して来ちゃったけど、・・・本当にこれでいいのかな?」
ここで神尾登場!
「おい。言われたとおり出て行くのか?」
「あっ、神尾さん!」
「・・・・・・。」
言葉の出ない主人公。
「オレは謝る気ないぜ?」
「お前の最悪なリズムが周りにまで悪影響を与えてんのは確かだからな。」
「すみません。神尾さん、私・・・。」

「簡単に諦めるんじゃねーよ!あのマムシの後輩なんだろ!?だったら、足掻き抜いてみろよ!」

神尾・・・(; ;)。
「はい、もう逃げません!神尾さんの気持ちに応えるためにも!」
「おう!やっぱ、お前はそうでねーとな!」
「はい!」

(よーっし、気分一新だ!明日からは、今までの分も猛練習するぞ!)

サボリルート神尾EDでした!
やっぱりサボリは怖いなぁ・・・(;´д`)。
「あのマムシの後輩なんだろ!?」というところに、神尾が海堂のことを認めていることが伝わってきて嬉しかったです(*^^*)


2006/6/22

R&Dトップへ戻る