〜な行〜


げ〜むれびゅうへ
あ行   か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や行   ら行





1999ChristmasEve  おすすめ 好きPC(フリーソフト):恐怖系テキストADV
ストーリーの舞台はクリスマス。
主人公は仲のいい女友達を誘って長野県のペンションホテルでイブの夜を過ごすことに。
友達以上恋人未満の彼女とのイブに期待を寄せる主人公。途中で車が動かなくなり、近くの教会に助けを求める二人。それが恐怖の始まりだった・・・。

全八話構成の恐怖系テキストアドベンチャー。20万文字以上のシナリオが百以上の分岐によって様々な結末に分岐する。エンディングは30以上。

制作者が「かまいたちの夜」のファンで、それに影響を受けて作ったゲームだけあって、何となく雰囲気はかまいたちに似てます。サウンドノベル好きな人には楽しめると思う。フリーとは思えないほどの出来の良さです。下手すれば、その辺で売られているゲームよりはるかに面白いかと。

ストーリーはホラー系なので怖いです。私は夜一人でプレイして泣きそうになりました。(←怖がりなくせにやるから・・・)
フリーということで何気なくやってみたんだけど、すごくハマってしまいました。
EDは一応真のEDっぽいのがあるんだけど、それ以外のEDもすばらしいものが多いです。むしろ派生したEDの方が私は好き。感動するものもたくさんあるし。胸が熱くなって泣きそうになりました。

HPで細かく攻略をやってくれてるから、どうしてもという時の救済はバッチリ。私はそこに頼りっぱなしでした。
核となるストーリーは、私は好きだけど、苦手な人は駄目かも。哲学的というか、宗教的というか、結構そういった要素が含まれてる部分もあるので。あと、かまいたちファンの人は賛否分かれそう。好きな人はすごく好きだし、駄目な人はすごく駄目かも。(説明になってない・・・。)

そういうわけで、万人におすすめできるわけではないけど、フリーなので興味があればやってみる価値はあると思います。
でも本当に怖いので苦手な方は要注意です。

ちなみに、何故「な行」に載せたのかと言うと、「ナインティーン・ナインティナイン・クリスマスイブ」だからです。
※現在は公開終了しているようです。

<お気に入りシナリオ>
「私のヒーロー」:ヒロインの言葉に涙。基本的にこのヒロイン、どのシナリオでも好き。
1999Christmas Eve非公式ウェブサイト・・・攻略情報が充実。ソフト配布サイトへのリンクもあります。

▲上へ


ネクストキング 恋の千年王国SS・PS:スゴロク恋愛AVG
主人公は王子様。ゲームの目的は王様に選ばれることだけど、有権者は女の子12人。彼女達のハートを射止め、ライバル王子よりも票を集めて王様になろうというボードゲーム。シナリオはあの俺屍の桝田省二氏。

女の子は全部で12人。まず声優陣が豪華。一人一人挙げていくと、笠原弘子・丹下桜・篠原恵美・高山みなみ・井上喜久子・潘恵子・皆口裕子・冬馬由美・鶴ひろみ・勝生真沙子・天野由梨・荒木香恵。ちょっと古いソフトだけど、いい感じ。

ゲームは、月〜水で女の子を誘い、木〜日はデート。デートといっても洞窟や遺跡の冒険です。ダンジョンでアイテムを入手し女の子に貢いだり、冒険に役立てたりします。冒険はサイコロ振ってダンジョンを探索する形式だから、すごろくみたいな感じ。敵に遭遇して戦ったり、ライバル王子と戦ってアイテムを奪ったり。

女の子がそれぞれ魅力的で、ストーリーがあっていい感じ。ほろりとするイベントもあったり。ちょこっとアニメもあるのがいいな。 このゲームのノリは結構好きです。

<お気に入りキャラ>
チコリ:明るく活発。鍵なしで扉を開けてくれるので大助かり。高山みなみさん好き。
ローズマリー:頼れるお姉さん。セクシーな踊り子。
キャラウェイ:仮面の美女。意外とかわいい。
MARS 桝田省治氏のページです。ゲーム紹介が有。

▲上へ




あ行   か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や行   ら行


げ〜むれびゅうへ